資格講座のQ&Aをまとめました

Q.栄養士資格が無くても食のプロとして仕事ができますか?
A.可能です。

 食に関わる民間資格はたくさんあります
 それは管理栄養士・栄養士資格が「名称独占」だからです。
 社会的の利益を考えて独占資格が存在しています。

Q.美容栄養学を活用した仕事の就職はありますか?
A.ほとんどありません

 一部、エステサロンやスポーツジムなどで求人がある場合がありますが、ほとんど無いのが現状です。あるようでない、美容栄養学の専門家、多くの方が美容や健康に食事が大切ということは分かっています。けれどそのキチンとした情報をしっかり伝えることができる専門家が必要であり、今後更にあらゆる分野で求められていく事でしょう。それほど、美や健康に対し多くの方が求めている事だと肌で感じています。就職のあっせんはありませんが、STEP3のプロフェッショナルコースでは独立開業支援制度を受講して頂く事ができ、フリーでご活躍頂くための独立開業のフォローをさせて頂いています。ご自身の人生設計の中で、ご検討頂ければと思います。

Q.資格講座は、どのような方が受講されていますか?
A.美容や食関係のお仕事をされている方が多いです。

 ご自身の美容健康の為に受講されている方もいらっしゃいますが、主に美容や食関係のお仕事をしている方が受講されています。美容栄養学の専門家として新しく仕事を得たり、ご自身のお仕事を更に極めることが目的である場合が多いです。
 外食産業、美容業界、芸能関係・・と美容栄養学は様々な分野で関連性がでてきます。
 美容師、エステティシャン、メイキャップアーティスト、モデル、スポーツ、調理師など美や健康、ダイエット関連などのお仕事をされていればその専門職に更に磨きをかけ、知識・技術の向上へ繋げていくことができるでしょう。
 美容食インストラクターを取得した方は、本資格講座のフランチャイズ開催や、講演活動、執筆活動、料理教室開催、美容栄養指導、ダイエット指導、モデル育成スクール講師など、様々な活躍をされています。どういった事をされたいかによりますが、この学問をご活用頂けるお仕事は多々あると思われます。

Q.管理栄養士、栄養士の資格がありますが、BFAから受けないといけませんか?
A.第一段階のビューティフードアドバイザー資格認定講座(BFA)から受講して頂く事が必須となります。

 美容栄養学は栄養学が基本ではありますが、栄養学では学ばない、AGEやコラーゲンの事など美に特化した内容をBFAでは学ぶとても大切な講座です。

Q.分割でも支払いはありますか?
A.ご相談させて頂きます。

 「今、受講したい」というお気持ちを一番に優先して無理なくお支払い頂けるように致しますので、お気軽にご相談下さいませ。

Q.資格取得後は、年会費や更新代などがありますか?
A.一切ありません。

 会員制度は設けておらず、美容食インストラクターを取得されますと、年2回の研究会にご参加頂きますが、会費などはございません。当日使用した材料費、会場費、印刷費などを参加者で割り勘で実施しています。

Q.資格取得後、新しい情報はどこで入手したらよいですか?
A.「受講生の学術フォローアップ」をご参照ください。

美容栄養学専門士資格認定講座
3つの資格の詳細
第1段階 ビューティフードアドバイザー資格認定講座(BFA)
第2段階 ビューティーフードスペシャリスト資格認定講座(BFS)
第3段階 ビューティーフードプロフェッショナル資格認定講座(BFP)

美容栄養学専門士資格認定講座の関連ページ
美容栄養学専門士資格認定講座とは
説明会(無料)
資料請求(無料)
講座スケジュール
申込方法
価格表
お支払方法
講師紹介
会場アクセス
美容食インストラクターとは
受講生の声
資格講座のQ&A
美容食研究会
学術監修:一般社団法人健康栄養支援センター(HNS)
受講生の学術フォローアップ
法人、団体割引制度

グループ校のご案内
 関西本校(大阪)
 関東校(東京)
 中部校(岐阜)
 北海道校(札幌)