本格担々麺|牛乳を使った担々麵レシピ|美容食

こくうまタンタン麺

本格担々麺|牛乳を使った担々麵レシピ|美容食

本格タンタン麺のレシピです。牛乳をたっぷり使って、栄養マンテン、コクのある本格担々麺です。プロの味を手軽につくることができます。ゴマに含まれるゴマリグナンには、大豆と同じように、女性ホルモン様作用があり、女性の美容と健康に期待ができます。
Cuisine Chinese
Servings 2 人分

Ingredients
  

  • 中華麺 2人分(300g)

肉味噌

  • 豚ひき肉 100g
  • にんにく(おろし) 小さじ1
  • しょうが(おろし) 小さじ1
  • 味噌 小さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • ごま油 小さじ1

スープ

  • 牛乳 300㏄
  • ☆水 300㏄
  • ☆中華顆粒だし 小さじ2
  • ☆味噌 大さじ2
  • ☆ねりごま 大さじ3
  • ☆豆板醤 小さじ2
  • ☆すりごま 大さじ2

トッピング

  • もやし 50g
  • 豆苗 20G
  • ラー油 お好みで
  • 粗びき胡椒 お好みで

Instructions
 

  • 【肉味噌】フライパンに、ごま油、ニンニク、ショウガを入れて炒め、香りが出てきたら豚ひき肉を入れて炒め、肉の色が変わってきたら、味噌と砂糖を入れて煮詰めるように炒める
    おはよう朝日です
  • 【スープ】☆を全て鍋に入れて沸騰したら止めて、牛乳を入れ、温める程度に加熱する
    こくうまタンタン麺
  • 茹でた中華麺ともやしを器にいれ、2と1を入れて1/2にカットした豆苗、ラー油、粗びき胡椒をかけて完成
Keyword タンタン麺, 本格担々麺レシピ
こくうまタンタン麺

レシピ作成:池上淳子
ABCテレビ おはよう朝日です「おきたごはんコーナー」
管理栄養士 池上淳子 おきたごはん

こくうまタンタン麺

Point

甜面醤が無い家庭もある為、一般的な味噌を使用しました。牛乳を使用することで、濃厚で旨味の強い担々麺ができます。

牛乳を入れたら、沸かさないようにしましょう。牛乳は沸騰させると牛乳全体が泡となってふきこぼれようとします。 加熱された牛乳は水と比べて液の中に水蒸気の泡ができやすいためです。牛乳のタンパク質のうち、熱で固まるのは約20%で、加熱すると表面に膜ができてきます。この固まりには乳脂肪や乳糖などの成分も吸いつけられてしまうので残りの牛乳の成分が薄くなってしまいます。 膜をつくらないように加熱しながら牛乳をかき混ぜると良いです。

ゴマに含まれるゴマリグナンには、大豆と同じように、女性ホルモン様作用があり、女性の美と健康に期待ができます。

こくうまタンタン麺