美容食 炊飯器でつくる【あさりのピラフ】

あさりのピラフ

あさりには超魅力的な、美容・健康効果があります。
そのあさりの栄養を最大に引き出す砂抜きの方法を実践して料理すると、うま味がたっぷりで本当に美味しいです。
今回は炊飯器でつくるあさりのピラフをご紹介します。
市販のコンソメなどは一切不要。
味付けは塩だけですよぉ

あさりは豊富な栄養がたっぷりで、美容、健康に良い効果が期待できます。あさりの栄養、健康、美容効果をお伝えしています。さらに旨味のコハク酸、コラーゲンの材料のグリシンをアップさせる砂抜き方法なども解説しています。
【美容栄養学】あさりのビューティーパワー

レシピ考案者
管理栄養士/美容食インストラクター
池上淳子
せのぶら

材料 4~5人分

米 2合
殻付きあさり 200~300g
酒 50g
水 100g
ニンニク 1片
☆鶏もも肉(皮なし) 150g
☆玉ねぎ 100g 中1/2個
☆人参 50g 1/2本
☆シメジ 100g 1袋
オリーブオイル 大さじ1
塩 小さじ1
お好みのハーブ ローズマリーなど
粗びき胡椒 適宜
粉パセリ 適宜

あさりのピラフの材料

作り方

準備
米は洗って、水に浸しておく
あさりは砂抜きしておく

1ニンニクはみじん切り、玉ねぎ、にんじん、シメジ、鶏もも肉は7㎜角にカットする

レシピ

2鍋にあさり、酒、水、ニンニクを入れてひと煮たちさせてあさりが開いたら火からおろす
あさりと汁に分けておく

あさりの酒蒸し
あさりの殻が開く
あさりの汁

3フライパンにオリーブオイル、☆を軽く炒める(火が通らない状態でOK)

料理する
材料炒める

4炊飯器か土鍋に米、2の汁、塩を入れて、2合まで水を入れる
3を全て入れて、お好みでハーブを入れてざっくり混ぜて、通常炊飯する

土鍋ピラフ

5あさりは殻から身を外しておく

あさりの身

6炊きあがったら、あさりの身を入れてざっくり混ぜて完成

炊飯器でつくるピラフ

食材の味がそのままうま味になるピラフ。
あさりの出汁を余すことなく食べることが出来ます。
是非作ってみてください。

関連レシピ
【美容栄養学】あさりのビューティーパワー
美容食「黒豆おこわ」手抜きレシピ