「烏賊&胡瓜ガスパチョ」美容食レシピ

烏賊&胡瓜ガスパチョ
烏賊&胡瓜ガスパチョ

レシピ考案者: 
美容食インストラクター/管理栄養士
池上淳子

池上淳子

夏を味わう美容食料理

スルメイカ、胡瓜、シシトウなど、夏の旬を味わう一品です
オードブルとして
イカに含まれるタウリンで夏バテの疲労回復に

材料 (2人分)

スルメイカ 1杯
胡瓜 1本 80g
ししとう 3本
☆固形コンソメ 1/4個
☆水 50cc
塩 ひとつまみ
レモン汁 小さじ1

作り方

1 スルメイカは内臓や皮を取り除き、洗ってから、塩と共にフードプロフェッサーにかける
イカの調理

2 ししとうはヘタを落とし、お箸を入れて種を取り除き、輪切りにする
飾り用だけよけて、1に混ぜる

3 2を6つのボウル状に丸めて、オリーブオイルをしいたフライパンでソテーする
イカをソテー

4 ☆を合わせてレンジで1分加熱する

5 胡瓜はぶつ切りにして、冷ました4と合わせミキサーにかけ、レモン汁を加える
ミキサーでソースづくり

6 皿に5をしき、3をのせて、よけておいたししとうとお好みでスプラウトを飾る

コツ・ポイント

味付けはとてもシンプルです
素材の味を味わう事が出来ます
胡瓜の使い方として、爽やかなガスパチョにしています
イカはスルメイカ以外でも可能です

夏の美容食
夏の美容食

夏らしい美容食を考えました
イカに含まれるタウリンは肝機能向上に良く、夏の暑さと冷たいドリンク疲れの身体を回復させてくれます
胡瓜に含まれるカリウムはむくみ予防に◎

とっても簡単で美味しい美容食なので、是非作ってみてくださいね☆

関連ページ
・美容栄養学1day講座
・美容食クッキング