春の味覚【筍の木の芽和え】

筍の木の芽

レシピ考案者
管理栄養士/美容食インストラクター
池上淳子
池上淳子

「木の芽」とは「山椒の若葉」を指します。
春の味覚のひとつで、旬のたけのこと相性が良いです。
特に、たけのこと木の芽の抜群な料理がこの木の芽和えではないでしょうか?
また、旬の食べ物はその季節の体が求める栄養が詰まっています。
簡単に作ることができますので、是非ご活用ください。

筍の木の芽和え

材料 2~3人分

たけのこ 150g
木の葉 10枚ほど
☆かつおだし 200cc
☆薄口醤油 大さじ1
☆みりん 大さじ1
●白味噌 大さじ2
●みりん 大さじ1/2
●酒 大さじ1/2
●砂糖 大さじ1/2

作り方

①ゆでたけのこを7㎜角くらいにカットする

②☆と①を一緒に煮汁がなくなるまで煮る

筍の煮物レシピ

③鍋に●を入れて、少し練る

白みそを練る

④木の芽はすり鉢でする

山椒の若葉
山椒の若葉のすりおろし

⑤③と④を合わせる

このは和え
美容食レシピ

⑥⑤と②を合わせる

木の葉和え

美容レシピをご覧ください
レンジでつくる「黒豆」お手軽レシピ
濃厚レバームース ビューティーフード