美容食【秋鮭ムニエルときのこゼリー】シワ・たるみ編

秋鮭ムニエルときのこゼリー

レシピ考案者
美容食インストラクター/栄養士
三島清美
三島清美

キレイになるレシピ「シワ・たるみ編」

脂ののった秋鮭をゼラチンのベールで包んでムニエルにし、旬のきのこをさわやかなゼリー寄せにして添えました。付け合わせのサツマイモのビタミンCも加わって コラーゲン生成をサポートします‼

ゼラチンでコラーゲンUP!秋鮭ムニエルときのこゼリー

材料 2人分

ムニエル

生鮭(切り身)    100g×2
ゼラチン       3g
アーモンド      5粒
塩・胡椒       少々
溶き卵        少々
米油         小1

きのこゼリー寄せ

舞茸         20g
しめじ        10g
しいたけ       10g
エノキ        10g
オクラ        1
ミニトマト      2個

※だし汁        250㏄
※醤油         小1
※みりん        小1
※酢          小1/2

ゼラチン       5g
すだちの果汁 少々(なくても可)

付け合わせ

サツマイモ      1本
はちみつ       適宜
レモン汁       少々

作り方

きのこゼリー寄せ

  • きのこ類は適当にちぎっておく
  • オクラはさっと湯通し、ミニトマトは湯むきしそれぞれ薄切りする
  • ※の材料ときのこ類を鍋で煮立てゼラチンを加え、すだちの果汁を加える
  • ゼリーを固める容器にオクラとトマトを入れておく
  • ③を少しおいて冷やしゼラチンの濃度がついてきたら④に注ぎ、冷蔵庫で冷やし固める(1~2時間)

ムニエル

  • 生鮭は1切れを半分にして塩コショウ・ゼラチンパウダーを振っておく
  • アーモンドを細かく砕く
  • ①の両面に溶き卵を少しつけてアーモンドをまぶす
  • フライパンに油をしき鮭を両面焼く

サツマイモのはちみつレモン和え

  • サツマイモをレンジでふかす
  • 適当に切ってはちみつとレモン汁で和える

栄養価計算

栄養価計算
きのこゼリー

関連ページ
美容食【パプリカのステーキマリネ】美白・シミ編
「海老のグリーンオードブル」美容食レシピ